ホームボタンの使用は
時間の経過と共に劣化していきます。
修理しましょう。ちゃんと使用できるのが当たり前。
感覚があるうちにご来店ください。

iPhone修理は幾つかの方法がございます。
1 Apple Store(アップルストア)
iPhoneの販売メーカーであるアップルストアです。当然品質は問題ありませんし大抵の場合ガラス割れ等の故障はリフレシュ品交換対応になります。(ほぼ新品に交換)
店頭での対応する時間はかかりますが、交換する間の待ち時間(3時間程度)だけで渡してくれます。ほぼ新品になりますので新品を買い直したかと思うくらいです。
最近は部品の交換の場合も増えてきました。
欠点は交換対応が基本の為にデータは移行できません。修理対応時に必ずiCloudに保存をしているか?を確認してきます。データ移行出来ていない場合はお客様自身で行ってから交換となります。修理交換時の価格はガラス割れのみの場合は比較的にお安く修理可能ですが、本体破損や歪みがあった場合は本体交換になりますので高額な価格になります。

2 アップルの正規修理代理店
アップル正規修理代理店と言われる修理店や修理コーナーが最近多くなりました。コチラは基本的にアップルストアと同等のサービスを受けられますが、その場の修理が出来ない事も多くありアップル修理センターに郵送で修理(2〜3日)する窓口になります。価格はアップルストア価格に手数料がプラス(4000円〜5000円程度)かかります。

3 携帯ショップ郵送修理(ドコモショップ・AUショップ・ソフトバンクショップ)
アップル修理センターに送り修理交換(キャリアによって異なりますが3日程度)してくれますので、基本的にはアップルストアと同等の対応してくれます。しかしiPhone購入時にキャリア補償が入っているとお得に修理交換出来ますが、キャリア補償に入っていないと修理自体受付が出来ない場合がありますのでご確認下さい。 

4 ご自身で部品を取り寄せての修理
コチラが安く修理するには一番です。当店舗で保証をお付けする事が出来ませんが修理パーツをお安く販売することも可能です。修理キットの販売も出来ます。技術者の相談は出来ません。(技術指導は有料です)ただ自己修理失敗のお客様は相当数来店されています。自己責任になりますのでご注意下さい。

5 iPhone修理店
最近増えてきましたiPhone修理店お安く修理することが出来ます。店舗や運営会社の意向はありますが、安さ優先のお店もありますのでご注意下さい。修理店の部品等は非正規のメーカーから取り寄せたパーツを利用しております。魅力はデータがほとんどの場合はそのまま残しながら修理が可能です。(例外はあります)店舗にもよりますが短時間での修理も魅力の一つです。当然の事ながら安さも魅力です。欠点はアップルケア加入の保証は受けられないのと修理を受けた際にアップルの保証が受けられなくなる場合がございますご注意下さい。

当店では
部品は非正規(Apple以外は非正規扱い)となりますが厳選した提携工場との直接取引による体制を取っております。全国50店以上を運営、他社修理店への卸しもしており安心の環境を作っております。問題が発生した場合も当社では3ヶ月間パーツの保証をつけております。修理対象部品の不良、不具合、故障等が起きた場合もご安心ください。さらに店舗によっては特別保証が1ヶ月間つきます。(全損や液晶割れも保証)対応店舗は総合ダイヤル【0120-600-911】でご確認下さい。

修理価格一覧